トラブルシューティング

Pocket

インストール時

インストール時に 「404 Not Found」 が表示される

  • インストーラの指定(/install)が間違っていないかご確認ください。
    標準的なディレクトリ構成の場合、http://(ドメイン名)/install となります。
  • / および、/webroot/ 内に、 .htaccess ファイルが存在するかご確認ください。
    存在しない場合、iroha Board のソースから再度コピーしてください。
  • httpd.conf (Apache の設定ファイル) で以下の設定が正しく行われているか確認ください。
    • <Directory /> 内で AllowOverride All と設定されていること。
      ※ / および、/webroot/ 内の  .htaccess ファイルの設定を有効にするために必要となります。
      ※ レンタルサーバの場合には、httpd.conf ファイルの編集の必要ありません。
    • mod_rewrite.so、mod_headers.so モジュールがロードされていること。

「ROOTディレクトリが見つかりません」「アプリケーションディレクトリが見つかりません」「libディレクトリが見つかりません」などと表示される

  • v0.10.3 以降のバージョンをご利用ください。
  • v0.10.2 以前をご利用の場合、こちらを参考に webroot/index.php を正しく設定してください。

インストール時に画面が真っ白になる

  • PHP のバージョンによって正常に動作していない場合がございます。
    PHP のバージョンが5.4以上となっているか確認してください。
  • Apache のエラーログをご確認ください。
    Apache エラーログの場所はサーバによって異なります。

インストール時にエラーメッセージ 「500 Internal Server Error」 が表示される

  • Apache のエラーログをご確認ください。
    Apache エラーログの場所はサーバによって異なります。
  • Apache の mod_rewrite, mod_headers モジュールがロードされていることをご確認ください。
  • さくらインターネットでマルチドメインを利用している場合、.htaccess を以下のように変更することで改善する可能性があります。

/(iroha Board のルートディレクトリ)/.htaccess の内容を以下のように変更

変更前
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteRule ^$ webroot/ [L]
RewriteRule (.*) webroot/$1 [L]
</IfModule>

変更後
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^$ webroot/ [L]
RewriteRule (.*) webroot/$1 [L]
</IfModule>

/(iroha Boardのルートディレクトリ)/wwwroot/.htaccess の内容を以下のように変更

変更前
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule ^ index.php [L]
</IfModule>

変更後
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule ^ index.php [L]
</IfModule>

database.php をWindows標準のメモ帳で開くと1行で表示される

  • iroha Board のファイルの改行コードは LF を採用している為、Windows 標準のメモ帳では正しく表示されません。
    TeraPad など改行コード LF に対応しているテキストエディタを使用して編集してください。

データベース名にハイフンが含まれている場合にインストールに失敗する

  • /irohaboard/Controller/InstallController.php の 45行目を以下の通り変更し、再度インストールを実行して下さい。
    最新版では既にこの問題は解消されています。
    $sql = “SHOW TABLES FROM “.$cdd->default[‘database’].” LIKE ‘ib_users'”;

    $sql = “SHOW TABLES FROM `”.$cdd->default[‘database’].”` LIKE ‘ib_users'”;

利用時

画面の右上に見慣れないアイコンや、画面下に多くの文字列が表示される

  • http://localhost で iroha Board にアクセスすると、開発やデバッグを支援するための、デバッグ情報が表示されます。必要ない場合、/Config/core.php の 以下の行を削除するか、Configure::write(‘debug’, 0); と書き換えてください。http://localhost 以外で iroha Board にアクセスした場合には、この情報は表示されません。
    ※ 25-26行目
    if($_SERVER[‘SERVER_NAME’]==’localhost’)
    Configure::write(‘debug’, 2);

エラーメッセージ「An Internal Error Has Occurred.」が表示される

  • iroha Board のエラーログファイル(tmp/logs/error.log)をご確認ください。
  • /Config/core.php ファイルの25行目を以下のようにコメントアウトすることで、より詳細な情報が表示できます。
    ※ 運用時には元に戻して下さい。
    if($_SERVER[‘SERVER_NAME’]==’localhost’) ※変更前

    //if($_SERVER[‘SERVER_NAME’]==’localhost’) ※変更後

エラーメッセージ「The request has been black-holed.」が表示される

  • しばらく画面を放置すると、画面上の埋め込まれているCSRF対策用のトークンの有効期限が切れ、表示されます。一度画面をリフレッシュして下さい。

Internet Explorer 11 でコンテンツ一覧画面や管理画面の表示が乱れる

  • Internet Explorer の「互換表示設定」を開き、iroha Board で利用しているドメインが「互換表示に追加したWebサイト」に存在しないかご確認ください。またイントラネットサイトを利用してる場合には「イントラネットサイトを互換表示で表示する」をオフにし、ご確認ください。(iroha Board は Internet Explorer 11 の互換表示モードに対応しておりません。)
    最新の iroha Board では互換表示設定を無効とするように設定されています。

ファイルのアップロードに失敗する

  • サーバもしくは iroha Board のアップロード上限の設定が原因の可能性があります。
    アップロード上限の変更については FAQ を参照してください。
  • webroot ディレクトリ内に uploads ディレクトリが存在するか確認し、存在しない場合は uploads ディレクトリを作成して下さい。